バイク de お詣り!   TOPページへ ごあいさつ お詣り日記本山57寺院巡り お寺まとめ会員ページ 参考資料


  「お寺まとめ」のトップページに戻る

北海道 青森 秋田 岩手 宮城 山形 福島 栃木 茨城 群馬 埼玉 千葉 東京 神奈川 新潟 石川 富山 福井 長野 山梨 静岡 愛知 岐阜 

三重 滋賀 和歌山 京都 大阪 兵庫 岡山 広島 鳥取 島根 山口 香川 愛媛 高知 徳島 福岡 大分 佐賀 長崎 熊本 宮崎 鹿児島 沖縄  
  

神奈川県


寂光山 龍口寺 (本山 霊跡) 神奈川県藤沢市片瀬3-13-37

龍口法難の聖跡です。龍ノ口は鎌倉のはずれにあって、今でこそ江の島を眼前にする観光地の一角をしめていますが、かつては幕府の刑場のあったところだそうです。
日蓮大聖人は、佐渡流罪が確定し、現在の厚木市にある本間邸へ送られることとなりましたが、しかし内密には処刑が企てられており、大聖人は密かに龍ノ口へ護送されました。
この途次、桟敷尼が大聖人に、ぼた餅を供養したことから、9月12日の法難会には今もぼたもち供養が行われるそうです。

※2015年10月19日、2016年3月20日、2017年1月21日参拝


妙巌山 本覚寺 (本山 由緒寺院) 神奈川県鎌倉市小町1-12-12

日蓮大聖人が佐渡流罪を赦免されて鎌倉へ戻った際に、身延山へ出立するまでの40数日間滞在された由緒寺院です。大聖人は、蒙古襲来の気配の中、第三の国諫をされましたが、
またしても聞き入れられなかったため、「三度諫むるに用いずは、山林に交われ」との故事に従い、身延へと向かわれました。
参拝した当日は三連休の中日であり、鎌倉駅の近くでもあるため、かなりたくさんの観光客が来られていました。なお、本堂は屋根を修復するための工事中でした。


2016年3月20日、2017年1月21日参拝

長興山 妙本寺 (本山 霊跡) 神奈川県鎌倉市大町1-15-1

妙本寺は日蓮大聖人が御自ら開かれた、最初の法華堂に始まります。弟子の日朗上人はその後を継いで妙本寺の基礎を固め、鎌倉を中心にその教えを広めました。
本寺は、鎌倉時代の御家人、比企一族の墓所があります。比企一族は北条氏に滅ぼされますが、ひとり残った比企能本(よしもと)は大聖人の信者となりました。
比企能本はこの地に法華堂を建立して大聖人に献上し、その後、この堂を拠点に伝道活動をされました。法華堂が妙本寺に寺号を変えたのは、佐渡に配流された大聖人が
赦免されて鎌倉に帰還されたときとのことです。大聖人が身延へ行かれた後は、弟子の日朗上人が伝道に尽くされました。

2016年3月20日、2017年1月21日参拝

明星山 妙純寺 (本山 由緒寺院) 神奈川県厚木市金田295

国道246号線から少し外れた、川沿いに位置する場所にあります。ここ妙純寺は、龍口法難で佐渡島に流されることとなった日蓮大聖人が、途中立ち寄り、一か月滞在したお寺です。
「星下りのご霊跡」と親しまれています。日蓮大聖人が妙純寺に到着したのは9月13日、当日はちょうど中秋の名月であったそうです。日蓮大聖人は、月天子に向かって「法華経行者守護
の証しを顕わし給え」と祈ったところ、天から明星のような大星が下りてきて前の梅の木の枝にかかる奇跡が起こったそうです。これを見ていた武士や里人たちの多くは入信したと
言われています。

※2016年4月10日、2017年1月21日参拝
     

法華山 本興寺 (本山 由緒寺院) 神奈川県横浜市泉区上飯田町3624

住まいと同じ横浜市にある本山です。赤い仁王門は1785年の建立です。時期がずれてしまいましたが、桜の木がたくさんあり、さぞきれいであったかと思います。
お詣りしたのが朝だったせいか、大勢の方が落ち葉拾いの掃除をされていました。日蓮大聖人が辻説法の途中、休息された地ということで、「休息山 本興寺」と称していたそうです。
法華山と号したのは、日什上人の教化に触れてからと言われています。
こちらの本興寺のお上人さん、HONDAの1300㏄のバイクに乗っているそうです!

※2016年4月10日、2017年1月21日参拝