バイク de お詣り!   TOPページへ ごあいさつ お詣り日記本山57寺院巡り お寺まとめ会員ページ 参考資料バイクの歴史
お詣り日記  2015年10月~12月   お詣り日記TOPへ / 2016年1月~3月へ
2015年12月23日(水) くもりのち雨 年末のご挨拶お詣り
今年大きな変化があった第一は、お詣りをするようになったことがあげられます。就寝前にはお経をあげる習慣も着きました。そこで、年の瀬のこの時期に、一年のお礼を込めて
お詣りに行ってきました。祖山久遠寺とその近くにある妙石坊です。5月以来、毎月お詣りしているかと思います。あわせて、本山巡りで行ってみたかった、
静岡県富士市の岩本山 實相寺にもお詣りして、お昼過ぎに戻ってきました。この時期なのでバイクはやめ、カーシェアリングの車で行ってきました。
途中、雨も激しかったので車で来てラッキーでした。
身延山 久遠寺 お正月をお迎えする準備が整っていました 一年、お世話になりました お陰様で大過なく過ごすことができました
妙石坊にご挨拶に伺ったあと、
本山 實相寺にお詣りに来ました
日蓮大聖人が立正安国論を草稿した名刹です 雨が激しくなってきました 素晴らしい木の置物です
 
 階段をずっと登っていきます 日蓮大聖人がお迎えです  祖師堂でお経をあげました   

2015年11月29日(日) 晴れ 富士山久遠寺&富士山本門寺 半日お詣りツーリング (@静岡県富士宮市)
久しぶりに天気がいいので、少し早起きをしてバイクでお詣りに行ってきました。だいぶ寒くなってきたので、革ジャンの下にモンベルのソフトシェルを着こみ、
革パンツの下にはユニクロのヒートテックで対応しました。まだこの季節であればこれでバッチリです!6時に出発して12時には自宅に戻ってきました!
新東名新富士ICから約20分。
富士山久遠寺の黒門に到着です。
空が澄み切っているので
黒門からの富士山もばっちりでした!
久遠寺の本堂です。
落ち着きのある静かな印象です
お詣りさせていただきました
銀杏の落ち葉をサクサク踏み鳴らしながら歩きます 「一天四海 皆帰妙法」
富士山久遠寺からバイクで約15分、
富士山本門寺に到着です。
立派な仁王門がお出迎えです
仁王門をくぐり、本堂に歩きます 落ち着きのある佇まいです。
浄土教のお寺さんとは違い、法華経のお寺さんは
絢爛豪華な感じはありません。質実剛健な印象です
「富士山」と書かれている文字が堂々と見えます
富士山本門寺は、六老僧のひとり、
日興上人が開山されました。その日興上人の正廟です
 日興上人によるお手植えの七本杉 御首題と御朱印をお願いしたのですが、
ご丁寧に参拝記念として写真をいただきました 
いただいた写真の一枚です。本堂内陣です。
とてもきらびやかできれいです! 
 お詣りの後、富士山十里木高原に寄りました この場所、以前から好きなポイントです!
バイクの撮影もし、お昼には自宅に到着しました。
気持ちのいいツーリングでした! 

2015年11月22日(日) くもり 妙泉寺 奥の院祖師堂落慶法要 (@小田原)
ご縁をいただきまして、小田原にある妙泉寺 奥の院祖師堂落慶法要にカメラマンとしてお邪魔しました。落慶の法要にはなかなか参加できないので初めてでしたが、
とても素晴らしい法要でした。(会員の方は、法要の様子を会員ページに掲載しています)
 立派な祖師堂です お堂の中から扉を開くと富士山が見え、
その向こうは身延で、七面山に続き、
さらにはお釈迦様の生誕地のインドに
つながるというお話を伺いました 
祖師を祀るお堂なので祖師堂といいます   とてもきらやかで立派です
中央が日蓮大聖人、左が鬼子母神さま、右が布袋様 鬼子母神さまです   とても素晴らしいです 七面さま 

2015年11月15日(日) 雨のち晴れ 池上本門寺・本行寺お詣り
今週末は雨の予報だったのでどこにも外出せずに大人しくしていようと思っていましたが、日曜日の午後から晴れ間がでてきたので、池上本門寺にお詣りに行きました。
池上本門寺や隣にある本行寺には、これまでも何度かお詣りしていましたが、「本山御朱印集め」をいただいていなかったので、あらためてお詣りさせていただきました。
雨上がりの澄んだ空気の中、すがすがしい気持ちでお詣りさせていただくことができました。さ、明日からの仕事、がんばるぞ!
 お詣りは心が落ち着きますね  自我偈を上げさせていただきました 本行寺です。日蓮大聖人御臨終の間があります   夕方は16時までなのでギリギリでした

2015年11月8日(日) 雨 日蓮宗 本山めぐり 平成27年度改訂版
Amazonで注文した日蓮宗新聞社「日蓮宗 本山めぐり」の本が届きました。これは本山めぐりセットと連携されいて、本山カードには本のページも示されているので便利です!
お詣りするときには事前に本を読めば歴史に触れることもでき、実際に訪問した時の思いもだいぶ違うものになると思います。

2015年11月7日(土) はれ  徳栄山 妙法寺お詣りツーリング (@山梨県富士川町)
ここは元々は真言宗のお寺でした。住職の善智法印が日蓮大聖人との法論で破れ日蓮宗に改宗。ところが、日蓮大聖人を訪れた善智法印は、
大聖人の大好きなまんじゅうを手土産で渡したところ、犬がそれを横取りして食べ、死んでしまった。日蓮大聖人は犬を生き返らせたことで、
善智法印は改心したそうです。非常に歴史のあるお寺なのですが、現在、お上人さんは住んでおらず、管理を任された女性が一人だけだそうです。
犬を連れてお散歩しているお婆さんに声をかけられしばし立ち話。この本堂は10年前に再建されたそうです。それまでは火事で焼失したままだったそうです。
お上人さんは住んでおらず、何かあるときだけ長野からお上人さんが来られるそうで、無人なのです。係の女性が毎日戸を開け閉め管理されているとのこと。
由緒ゆかしいお寺さんなのにとても残念に思いました。40年前はバスが何台も来てお詣りしていたそうですが、現在ではそのようなことも見られないそうです。
衰退するばかりと言ってました。
 山の麓付近に総門がありました。左の黄色い壁のお店の
おじさんと少し立ち話ししました。
おじさんもバイク乗りだそうです
 総門を抜けまっすぐ行くと、三門に辿り着きます この辺では身延の次に大きな三門だそうです   バイクを駐車場に止めると
日蓮大聖人の像にお迎えされます
 少し待っていると、管理をされている方が来られました。 中を見せていただきました。
300数十年経っているそうです 
 御首題をいただきました。 有名な一説の絵です
 祖師堂です。お詣りさせていただきます  大曼荼羅が掲げてありました 150mにも及ぶ渡り廊下   三門を階段の上から見ます
 本堂です。
これだけの歴史、立派なお寺なのに無人とは寂しいです
武田信玄の叔父が貫主をされ、その後、
江戸時代は10万石をもらっていたそうです
 この鐘も30数年突かれていないそうです  そろそろ紅葉ですね  お寺の係の方に教わり、山の上から見下ろしてみました。

2015年10月27日(火) はれ  バイク2台でお詣りツーリング @清澄寺、誕生寺、鏡忍寺、妙蓮寺
N大先輩と、かれこれ6月頃から、「行きましょう!」と言いながらも、二人の予定がなかなか合わず、夏が過ぎ、秋を迎えてしまったので、有給休暇もたくさんあまっていたので
平日に休みをとり、バイク2台でお詣りに行ってきました!N氏とは、7月の北海道ツーリング以来のツーリングでした。ソロツーリングもいいけど、マスツーリングもとても楽しいです♪
※清澄寺 (千葉県鴨川市)
 清澄寺に到着しました!仁王門です  駐車場には我々のバイク2台だけです  広ーいお寺さんです お詣りに参りましょう 
 祖師堂で一礼。
昭和48年に落慶。安置する日蓮大聖人像は
「お万の方」の奉納と伝えられています。
 大堂。1682年に完成。中央宮殿には曼荼羅御本尊が
勧請されその前に虚空蔵菩薩像を安置されています
御首題と本山めぐりのご朱印をお願いしています   中門です。1647年の建築です。
昭和39年千葉県指定有形文化財となっています。
 旭が森日蓮大聖人銅像です 日蓮大聖人はこの地から「南無妙法蓮華経」の御題目
を唱えられ立教開宗されました 
ちょうどこの日、御会式が行われていました 万燈とかまわせたらかっこいいのでしょうね!
清澄寺では、10時から地鎮祭、14時から御会式を行うというお話を伺ったので、14時の御会式を見に、また戻ってこようということになりました。次に訪問したのは誕生寺です。

※誕生寺 (千葉県鴨川市)
 とても広いお寺さんです  立派な仁王門です  お散歩が気持ちいいです 12歳の日蓮大聖人像 
 趣のあるお堂が見えてきました 祖師堂です。日蓮大聖人をお祀りしています   綺麗に整備されています 面白い形をした松の木です 
お詣り日記TOPへ / 2016年1月~3月へ